Aromatic Redcedar table

カテゴリー: お知らせ, ダイニングテーブル, 家具, 日記

 

数年前、社長が大変気に入って仕入れた北米産のアロマティックシダーの板木。

aroma

 

辺材から芯材にかけて色の区別が明瞭で淡桃色から茶褐色

肌目は粗めで小節を多くもつアロマティックシダー。

ヒノキ科に属するこの木は独特な(ひのきのような)芳香があり、防虫効果をもつのが特徴的で

タンスやクローゼットの内張りに用いたり、高い耐久性を活かし柵材など外部でも用いられる材です。

aromatic cedar

 

厚みが50㎜もあるこのシダー材、普段は家具に使う事はないのですが、イエムラのイベントなどで天板として使っており

この板木を使って是非テーブルを作りたい!と、お客様からのご依頼でテーブルを製作しました。

 

木目や色、節の流れが特徴的な材ですから、お客様の好き嫌いもあると思いますが

社長が仕入れた際に激選した、貴重な木目の板木たちの門出となり、嬉しいような、悲しいような!笑

それでもこのシダーを使った家具をお客様の為に製作するのは初めてでしたので

お客様とイメージを打合せ、完成まで、ワクワクどきどきしながら製作させていただきました。

 

201506kagu_s-4

長さが2600㎜あった板木をカットしてローテーブルを2台製作。

 

201506kagu_s-2

天板はわざと荒く凹凸のある仕上げに。

 

201506kagu_s-1

耳つき+鉋跡つき天板仕上げ+板厚50㎜+鉄脚 = ワイルド!!!

 

201506kagu_s-7

tableA  W1500×D800×H350 t50

tableB  W900×D600×H400 t50

Top : アロマティックレッドシダー+Legs : 黒スチール艶なし オイル仕上げ

 

外部にも多様される材ですので、お庭のテーブルベンチとしても使えるシダー。

お客様にも大変喜んでいただき、私たちもとても嬉しく新鮮な気持ちで家具づくりが出来ました。

N様、ありがとうございます!このテーブルのまわりにたくさんの笑顔が集まりますように!

 

 

 

 

 

コメントする

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*